放課後のプレアデス 第7話「タカラモノフタツ 或いは イチゴノカオリ」

私達は変わっていける
すばる


起承転までやったと言いつつ、またもや転。いや、折り返しと言うべきか。ようやくすばるとあおいの過去に触れられる。

忘れた記憶を思い出す事と失くしたものを探す事はよく似ている。失くしたものが見つからなくて何も手がつかないように、忘れた記憶を取り戻せなければ前には進めない。思い出したからこそ変われるようになったのだ。もう何者にもなれない彼らではない。

共有していた記憶の照合こそ再会の魅力だ。ここで2人は改めて再会したとも言えるのだ。寄り添う気持ちで運気上昇するのだ。


放課後のプレアデス 第一巻〈初回限定生産版〉 [Blu-ray]

放課後のプレアデス 第一巻〈初回限定生産版〉 [Blu-ray]