2017年夏アニメ感想

アクションヒロイン チアフルーツ

ろこどるが好きな人は好きなんだろうな。好きだったな。ヒロインが好きなんだなぁ。

異世界食堂

安野希世乃さんの1stライブに行けなかったのでアニメJAMで聞けてよかった。

異世界はスマートフォンとともに。

この枠では非常に貴重なワルブレに負けないアニメだった。ついていけないという観点で飛び抜けているのは、ビジネス観点はともかく、単純な視聴者としては面白いもののようだ。

賭ケグルイ

年内に見切る予定。漫画は好きです。

地獄少女 宵伽

地獄少女として求められているものがよく表現されたアニメだった。でも6話というのはもったいなかったな。

戦姫絶唱シンフォギア AXZ

シリーズも長期化によるマンネリ化はシンフォギアでも避けられない。それでもなんだかんだで悪くはなかったような気がする。視聴のストレスはあまりなかったからするっと見られた。ただ、そのかわりとても薄味なアニメになってしまったようにも感じた。

ナイツ&マジック

ロボットが好きすぎてロボットが活躍する紛争状態を望む主人公とはなかなか珍しいものを見た。オタクとしては正しい形態なのか。珍しく男性陣が魅力的だと思うアニメだった。

NEW GAME!!

1期を含めてみたいと思う。

ノラと皇女と野良猫ハート

ゲームのアニメ化だったらしいが、尺に合った面白い形態だと思った。ヤギ回などは忘れられない。キャストに実績がある人をおいて、枠に対して適切なアプローチを取れば、ちゃんと楽しめるアニメができるという例だといえるだろう。枠の使い方は30分アニメよりも5分10分のアニメのほうが上手いような気がする。

バチカン奇跡調査官

今期唯一ちゃんと見た男性カプのアニメだった。

ひなろじ ~from Luck & Logic~

相当好みのアニメだった。2016年で言えばアンジュ・ヴィエルジュ並みに貴重で有意義なアニメだったと言えるだろう。年に1本はあってほしいアニメだ。
季節の移ろいの中で変化する関係を見ていくのが好きなんだなぁ。

プリンセス・プリンシパル

少女、小道具、梶浦由記。これで楽しくないわけがない。

メイドインアビス

お噂はかねがね。



TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』オリジナルサウンドトラック

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』オリジナルサウンドトラック