読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lubuntu 13.10 のディレクトリメニューを使えるようにする

前にも書いたけど、Lubuntu 13.10 のディレクトリメニューはおかしい。
Lubuntu 13.10 を入れて、IME を Fcitx にした - yyasui's blog
ディレクトリを選択してやってもファイルマネージャで開いてくれない。

別にそんな事はないような、と思った人は13.04からアップグレードした人。
どういう事かというと、~/.config/lxpanel/Lubuntu/config の中身が違う。
13.04では以下のようになっている(lxle なんかでも同様)。

[Command]
FileManager=pcmanfm %s
Terminal=lxterminal -e
Logout=lubuntu-logout

これが13.10では次のようになる。

[Command]
FileManager=lxsession-default filemanager
Terminal=lxsession-default terminal
Logout=lxsession-default quit

ファイラを lxsession-default で指定してやるようになったのだろうが、この lxsession-default filemanager が曲者らしい。
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/lxsession/+bug/1246285
バグ報告されているのでいつかは直るだろうが、現時点では ~/.config/lxpanel/Lubuntu/config を前のバージョンのようにすればいい。
つまり、2行目を次のようにする。

FileManager=pcmanfm %s

これで設定を再読込させてやれば動く。
ただ、あんまり綺麗なやり方でないし、他にもっといい方法が出ている気がする。

さて、14.04ではどうなるんだろう。